マイスターの独り言♪

日常やクルマの事など、ジャンルを問わず書いてます(笑)
<< 何故か最近持つ携帯は | main | misatoのベストを >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
初体験!!
何が初体験?って…
スムーサーF搭載車に初めて乗りました♪

当初は10トンダンプを手配していたんだけど、空きが無くて仕方なく4トンダンプを借りたのです…
んで、借りたフォワードが「スムーサーF」付いていたんですわ♪スムーサーの後に付いてるFは『フォワード』のFの意味です。
これがエルフになると『スムーサーE』ギガになると『スムーサーG』と呼称が変わってきます。


マニュアルミッションなのにクラッチペダルがありません(爆)スムーサーとはクラッチを自動化したシステムなんです。
イスズのクラッチ自動システムの歴史は古く…80年代の『Navi5』から始まります。。当時のマイコン技術では限界があり、制御も雑な物だった為普及まで至りませんでしたが、スムーサーの開発スタッフはNavi5のシステムを参考にしていたそうです。
Navi5はその後、エルフに使われていた『クラッチフリーシステム』(デュアルモードMTとも言います)へと技術は進歩します。
Navi5とクラッチフリーシステムは共に乾式のクラッチディスクを用いております。普通のマニュアルミッションと同じ物です。クラッチを自動化するのはクラッチディスクの寿命を延ばす事で…誰が乗っても磨耗は均一になると言う物です。まぁノーマルのマニュアルだったらクラッチが10万キロ持つ人も居れば、3万キロにも満たないでクラッチ交換をする人とか居るしね(←半クラッチの使いすぎw)

って書けば良い事づくめみたいに見えるけど…
欠点がありまして、「微速制御がヘタクソ」(ってか出来ない)なんです。単にクラッチを「繋げる」「切る」のどちらかなので、車庫入れや駐車場で駐車…エルフだったらトラックだからプラットホームへクルマを着ける時とかの微妙なクラッチ操作のニュアンスが反映されないのです(汗)
そんな事もありエルフのクラッチフリーではマニュアルのクラッチペダルも残しているのです。だからのちに「デュアルモードMT」と改名される事になります。『自動にも出来るし、微妙な操作が必要なときはマニュアルでペダルを操作してください」ってね♪

今回のスムーサーは、これまでのクラッチ板に変わりステータを取り除いた『トルクコンバータ』をクラッチとして用いております。(通常のトルクコンバータは「ポンプ・タービン・ステータ」の構成)
トルクコンバータを用いた結果、ATFのみ交換するだけで基本的にメンテナンスフリーになりました。

クラッチペダルは無いけれど、普通にシフトを入れて変速はアクセルを戻してシフトレバーを次のギアにシフトするだけ(爆)微速な操作もトルクコンバータでクリープ領域があるからバッチリです!!
でも、やっぱり機械なんだよなぁ〜(汗)クラッチのミートポイントを調整しても初めのうちはギクシャクしちゃって…
慣れてしまうとF1みたいな俊敏なシフトが出来ます♪凄く快適だったよ(爆)


空気圧表示が「Kpa」表示になっていた…


写真の「DPD」スイッチはPM減少装置の手動再生ボタンです。「S50軽油」の使用をしないと排ガス浄化機能は確保されないそうな…
このDPDなんですが、PMを燃やすタイプの物でエンジンで燃焼された排気ガスに微量の燃料を噴射してDPDの触媒を反応させているそうです。そのため、エンジンオイルに燃料が混じる『燃料希釈』が生じてエンジンオイルの量が増えるそうです。『レベルゲージ』には「充填上限」の上に「増加上限」の印があります。「増加上限」までオイル量が増えたらオイル交換をするように指定されています。しかも、『DPD専用タイプ』なるエンジンオイルを使うようにって書かれてました。。

快適だったけど、俺には普通のマニュアルミッションが良いかな(汗)クルマと対話しているって実感があるから〜♪
| 仕事♪ | 22:05 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:05 | - | - |
Navi5、懐かしいですねえ。
そういえば、ジェミニのCM好きでした。
まさに『ランデブー』な、あのスタントに感激してましたw

一昨日(12日)、免許の更新をしたのですが、
新設予定の中型免許の範囲(『普通一種』の上限が下がる)を聞いて、
それじゃあ今現在仕事で、普通一種で4t乗ってる人は?

申請だけで条件付の中型免許を交付してくれることになるとのこと・・・

ホッとした・・・つか、俺には関係ないじゃん(爆
| 爺 | 2006/01/14 4:36 PM |

爺さん>

実物を観た事がありますが、当時はまだ、無免許でした(爆)←Navi5
ジェミニのCMはハラハラして観てました♪ホントよくぶつけないで走れるよなぁ〜と…

そうだ!中型免許が新設されるんでしたね。普通1種で4トン転がして飯食ってる人はどうするんだろうって思ってました(汗)
『条件付の中型免許』ってどんなのでしょうね?気になります。

爺さんに同じく心配無用ですね。私も(爆)

それもそうと…失敗したのが『船舶免許』ね(汗)「4級小型船舶免許」取っておけばと後悔しております(涙)←船に酔うくせに船の免許は要らんでしょ(冷汗)
| boo | 2006/01/16 12:25 AM |

>『条件付の中型免許』ってどんなのでしょうね?

制限の無い『中型免許』の区分なのですが、
『普通一種』『大型一種』とともにこうなるそうです。

-------------
・普通免許(18歳以上)
車両総重量・・・5トン未満
最大積載量・・・3トン未満
乗車定員・・・11人未満
・中型免許(20歳以上かつ経験が2年以上)
車両総重量・・・5トン以上11トン未満
最大積載量・・・3トン以上6.5トン未満
乗車定員・・・11人以上30人未満
・大型免許(21歳以上かつ経験3年以上)
車両総重量・・・11トン以上
最大積載量・・・6.5トン以上
乗車定員・・・30人以上

となります。

* ですので積載量4トンのトラックは中型免許が必要となりますが、
* 現普通免許を持っている人は

* 車両総重量・・・8トン未満
* 最大積載量・・・5トン未満
* 乗車定員・・・11人未満

* という制限がついた中型免許が無試験でもらうことができますので
* 心配することはないでしょう。

ちなみに中型免許創設時には試験内容も変更され
中型免許および大型免許は路上試験が課せられるようになります。
-------------
↑ということらしいですw

ようは、限定部分については
『現在の普通一種の上限まで』のようですね。

>『4級小型船舶免許』

これも欲しかった時期がありましたw
釣り自体を最近はほとんどやらなくなったので、
必要性も少なくなっちゃいましたので(汗
| 爺 | 2006/01/16 10:53 AM |

爺さん>
中型免許が追加されたら普通1種は2トン車しか乗れなくなるんですね。車体サイズは4ナンバーダンプだけど、ミニユンボを乗せる為に積載量を3トンにした増トンダンプ(1ナンバー)がありますが、あれはグレーゾーンになりますねぇ…

申請さえすれば現在の普通1種の上限まででOKですねぇ♪了解です!
でも、怪しいなぁ〜(汗)
限定解除の申請を忘れてそのまま4トン車に乗務

何かの取締りで検挙される(スピード・駐禁とか)

免許証見て限定を解除していない事が発覚!!

はい!あなた無免許運転ですなぁ♪ちょっと署まで来てもらおうかな(爆)

こんな事案があちらこちらで見られるかも?
日本は何をするにも申請する事を前提とする国だから…(汗)
| boo | 2006/01/18 10:41 PM |










http://meisterboo.jugem.cc/trackback/350
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ